Loading…

アイスランド!

Posted by そーき on 15.2011 旅について   1 comments   0 trackback
超久しぶりに更新します!

題名にもあるとおり、まだアイスランドにいます!

ワークについてはまた気が向いたら書くとして(笑)、
今回はアイスランドという国について書こうと思います。

■基本情報
国土は北海道の1.3倍くらいの大きさ。
人口は30万くらい。
その半数以上が首都のレイキャビクに暮らす。
エネルギー源は主に水力と地熱。
言語はアイスランド語。国民のほとんどが英語を話せる。
間違ってたらごめんなさい!

■気候
当然寒い。先日、六月にも関わらず雪が降りました(^_^;)

そして雲の流れがとても速い!映画でも見てるようです。
アイスランドには、
「もしあなたが今の天気を気に入らなければ、五分待てば天気が変わる」
ということわざがあるほど。ほんとに五分で天気が変わります!
だから、アイスランドには傘を持つという習慣がない!
店にも売ってないので、アイスランドに行こうと思っている人はレインコートを持って行った方がいいです。

■白夜
北極圏に近いため、夏は日がほとんど沈みません。
逆に冬はほとんど真っ暗なので自殺率が高まるんだとか。
夜、飲み屋から出て外が明るいと少し戸惑います。

■お金
アイスランドの通貨はアイスランドクローナ(ISK)。だいたい10クローナが7円くらい。
物価は相当高い!!
日本よりちょい高いくらいかな。

■交通
アイスランドには鉄道はなく、バス網が充実しています。

ですが、安く旅行したいときはヒッチハイクをしましょう!
宿代とかも高いんで、交通費だけでも浮かすと全然違います。
アイスランドの人は優しいからすぐ止まってくれるし、治安もいいので危険性はほぼゼロじゃないかと思います!



こんな感じです!
月1以上のペースで更新できるように頑張ります!!

プロフィール

そーき

Author:そーき
高校までを鹿児島で過ごし、大学から上京して早4年目。

無事に大学4年生になるかと思いきや、気づいたら休学していました。

一年間ボランティアとかしながら世界を巡ります。

海外経験ほぼ皆無、英語も喋れないおれがなぜ世界へ繰り出すのか。

海外ではどんなことが待っているのか。

自分のペースで綴っていきたいと思います。

細々と、でもコンスタントに続けていけたらいいな。

有用な情報なんかも載せていけたらなと。

どうかたまにのぞいて生存を確認してやってください。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR