Loading…

Posted by そーき on 26.2011 旅について   0 comments   0 trackback
なんかブログまた始めたはいいけど、書く記事が半分以上まとめとか、総括みたくなってしまってる。

もっとリアルタイムな気持ちとか、できごとを中心にした方が面白いんだろうなーと思うんだけど、旅をしているだけで全てが日本での日常生活と違うから、何から書いたらいいかわからん!!!ってくらい刺激に満ちてる。
まあ、自分で日記もつけてて、同じことを二度書くのがめんどうだっていうのも大きな理由なんだけど。

気持ちとかを文字に表すのが苦手な分、できごとをまとめて客観的に書くっていうのが自分に心地いいスタイルなんだと思う。

まあそんな訳で、旅は刺激に溢れている。
実はぼらいやーに参加するまでは一人旅をしたことがなく、自分が旅好きなのかどうかも知らなかった。
ドイツでぼら5のれいかと会って話したとき、自分たち2人は旅好き組ではないよねーなんて話をしたくらい。
でも、刺激に溢れた旅を、少しずつ好きになっていってる気がする。

旅に出る前に、旅に出たらどんなことに出会うかなーって考えてた想像と、現実は全然違った。
もちろん、期待してたことには出会えた。
でもそれだけじゃなくて、予想もしなかったたくさんのモノに出会った。
今までの人生で出会い損ねていたモノ、学び損ねていたモノに、猛スピードで次々に遭遇していったような感じ。
旅に出てたった五ヶ月(五ヶ月も旅してて「たった」なんて言葉を使うのはそもそもおかしいが)の間に、すごく濃縮されたもう一つの人生を生きた感じ。

自分は人生の中で多くのモノを拾い損ねてきた、人として必要なことを経験してこなかった、という自覚はあった。
この旅を通して、その多く(でも半分にも満たないと思う)を拾い集めることができた。

ああ、あのときあいつはこういう気持ちだったのか、あのときあいつはこう考えていたのか、なんて、自分と同世代でも実年齢と精神年齢が一致してたような友人の言動が今になって理解できるようになった。
自分も一歩大人に近づけたな、と最近思えるようになった。

これからの人生では積極的に旅に出て、想像もしない刺激を全身で感じていきたい。


  • password
  • Only the blog author may view the comment.

trackbackURL:http://gogoccha.blog.fc2.com/tb.php/20-ac052c56

プロフィール

そーき

Author:そーき
高校までを鹿児島で過ごし、大学から上京して早4年目。

無事に大学4年生になるかと思いきや、気づいたら休学していました。

一年間ボランティアとかしながら世界を巡ります。

海外経験ほぼ皆無、英語も喋れないおれがなぜ世界へ繰り出すのか。

海外ではどんなことが待っているのか。

自分のペースで綴っていきたいと思います。

細々と、でもコンスタントに続けていけたらいいな。

有用な情報なんかも載せていけたらなと。

どうかたまにのぞいて生存を確認してやってください。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR